イーサリアムを扱えるMetamask(メタマスク)ウォレットの使い方

著者:blockman

イーサリアムを扱えるMetamask(メタマスク)ウォレットの使い方

MetaMaskウォレットとは

マイイーサウォレット(MEW)と同様、イーサリアムやそれに準拠したERC20トークンを管理することのできるウォレットです。
マイイーサウォレットと大きく違う点は、MetamaskはChromeの機能として動いている点です。

MetaMaskを使う前に

先ほど書いたように、MetaMaskはChromeなどの機能として動きます。そのため、Chromeやfirefoxなどのインターネットツールが必要です。
今回は、簡単かつ最も利用されているであろうChromeでのMetaMask利用方法を書いていくので、Chromeをインストールしていない方はまずChromeをインストールしましょう。

MetaMaskを使うメリット

複数のアドレスを生成できて管理が簡単!
アプリ上で別のアドレスにすぐ切り替えが可能なので、複数アドレスで取引などを行うときに便利です。

取引所イーサデルタを使うときに便利!
イーサデルタは分散型取引所です。イーサデルタはMetaMaskに対応しているので、Chrome上でMetaMaskを起動しながら取引ができるということなのです。
MetaMaskで取引専用のイーサアドレスを作って取引すれば、セキュリティ
面の安全度が高まります。

DAppsのゲームを遊ぶときに便利!

猫を育てるクリプトキティやドラゴンを育てるイーサリオンではMetaMaskは必須です。仮想通貨系のゲームをするのにはマイイーサウォレットより使われています。

参加できるICOが増える!
マイイーサウォレットでICOに参加する方が多いとは思いますがMetaMaskのみでしか受付をしていないICOもあります。

十分にメリットを学んだところで、インストール方法から使い方まで詳しく見ていきましょう。

 

MetaMaskをインストールしよう

「Chromeストア MetaMask」のキーワードで検索をかけます。
するとこのような画面がでてきます。

この画面の右上に注目してください。
私の画面では「CHROMEに追加済み」となっていますが、インストールしていない方の画面では「CHROMEに追加」という青色のボタンが出ているはずなので、クリックしてインストールします。
インストールが完了するとChromeのURLが表示されている右側にキツネマークが現れます。

こんな感じ。

アカウントを作ろう

現れたキツネのマークをクリックします。

パシワードを設定するように要求されるので、パスワードを2回入力して「CREATE」(1つは確認用)をクリック。

復元用コードをメモしよう

12個のランダムな単語が出てくるのでメモしましょう。これはMetaMaskを復元するときに使います。ファイルとしてダウンロードもできますがセキュリティを考慮するとメモして保管しておいた方が良いです。メモした紙などは厳重に保管し絶対に無くさないようにしてください。

アカウント作成完了!

これで自分のアカウントを作ることができました。簡単でしたよね!

ここからはちょっと応用編!

何個かアドレスを作ってみよう

右上に人型のアイコンがあるのがわかりますか?そこをクリックしてください。次のような項目があるはずです。

上にある「Create Account」をクリックすると新しいアカウントを作ることができます!


同じようにして何個でもアカウントが作成できるというわけです。うまくアカウントを使い分けてくださいね。

 

作ったアカウントの名前を変更しよう

アカウント名の部分にポインターを持っていくと「edit」というオレンジ色の文字が出てくるのでそれをクリックしましょう。

「edit」をクリックするとこのようにアカウント名が編集できるようになります。自身の変えたい名前に変更し、「Save」をクリックしたらアカウント名の変更完了です。

 

MEW(マイイーサウォレット)と連携してみよう

アカウントを作成するときと同様に人型のアイコンをクリックします。先ほどとは違い今度は下にある「Import Account」をクリックします。

この画面に切り替わるので、白い部分にマイイーサウォレットの秘密鍵を入力し、「IMPORT」をクリックして完了です。

マイイーサウォレットなど名前を変更しておくとよりわかりやすいでしょう。

まとめ

MetaMaskの導入方法からアカウント作成、そしてマイイーサウォレットとも連携まで説明して見ました。メリットも述べたようにMetaMaskを導入しておいて損することはありません。色々なことに役立つのでぜひ導入して見ましょう。
マイイーサウォレット、MetaMask共に応用できる部分はたくさんあるので今後説明を増やしていきます。

著者について

blockman administrator

BLOCKMANは仮想通貨・暗号通貨に焦点をあてて、ニュースなどをご紹介しています。 仮想通貨に興味がある大学生や社会人によって運営されています。 今後ますます普及していく、仮想通貨・暗号通貨をみなで盛り上げていきましょう!

コメントを残す