ブロックチェーンゲーム・アイテム取引所DMarketとは?

著者:blockman

ブロックチェーンゲーム・アイテム取引所DMarketとは?

DMarketとは何か

DMarketは、あらゆるゲーム内におけるアイテムを取り扱っている分散型の取引所で、ビジュアル上でしかなかったアイテムを原資産に変えていこうとするものです。このDMarketの特徴の一つはゲーム界に焦点をあてているところです。他の分散型取引所では、ゲームアイテムをはじめとしたものからデジタルアセットと呼ばれるもの(高精細美術画像データ、デジタル上の不動産など)全般を取り扱おうというところが多いのですが、DMarketでは今のところゲームアイテムに絞っているわけです。

DMarketの公式ページ

https://dmarket.io/

 

ゲームにおける市場の可能性

DMarketによると、2017年では23憶人の人々が日々あらゆるプラットフォームでゲームを楽しんでいるといい、その市場規模は11兆4000億円を超えており、さらに拡大中であると言います。その反面、プロゲーマーと呼ばれる人々はたったの4000人程度だそうです。DMarketとしては、23億人が参加する市場があるにもかかわらず、そこでやり取りされている市場的経済が少ないとみているわけです。DMarketはこの市場における経済的交流を引き起こすべくそのプラットフォームになろうとしています。

 

DMarketにおける取引通貨

DMarketでは、そのプラットフォーム上で使用される通貨として独自通貨の「DMarket coin」を媒体とします。DMarket取引所ではこのコインで売買がなされるわけです。またこのコインはこのほかに、販売手数料やプレミアムアカウントを購入する際にも使用され、運営側としてはビックデータの解析費用にも充てられます。ちなみにこのDMarket coinは、複数の取引所に上場されており、主にBittrexとUpbitで取引がなされています。

 

プラットフォームの機能

従来においてもゲームアイテムを取引するプラットフォームは存在しています。では、このDMarketでは、そういったプラットフォームと何が異なってくるのかについてここで確認してみたいと思います。従来型のプラットフォームでは、技術的な問題点などがあり、取引をするたびに異なるデータベース同士をシンクロさせなければならず、非常に効率が悪いものでした。しかし、分散型プラットフォームを基盤としてDMarketのAPIを経由することで簡単にシンクロさせることができ、さらに従来よりも処理速度が速くなります。

このプラットフォームの素晴らしいところはどのようなゲームのアイテムでも取引が可能になることで、ゲーム開発者は簡単にそのゲーム内のアイテムを資産として現実世界に展開させることができるところです。

 

現在展開されているコレクション

現在のところ、Steamとの連携を強めており、Counter-Strike: Global Offensive (CS:GO)(カウンターストライク:グローバル・オフェンシブ)が主要な取引アイテムとなっており、実質ベータ版といえる状態での展開となっています。ちなみにDMarket上で確認できるCS:GOの製品説明などは、Steamデータベースから引っ張ってきているようです。ベータ版とはいえ、ユーザーインターフェイスは他の取引所よりも優れているかもしれません。画面が見やすくなっておりゲーマーに好まれるものになっていると思います。ただし、2018年4月18日現在のコンテンツは「coming soon!」となっているものが多いのが現状ですので、完全版はまだ先といった感じです。

 

直近におけるアップデート

4月23日現在のDMarketは、スマホ対応のウォレットの開発が完了したとしてGoogle Play(https://play.google.com/store/apps/details?id=com.dmarket.dmarketwallet)からダウンロードできるようになったとアナウンスがありました。ちなみにこれはアンドロイド版となっており、iphone版はまだリリースされていないようです。また、ユーザーインターフェースの改良は常に行っている模様です。毎週のように新しい機能がプラットフォームに追加されており、開発をどんどんと加速していくようです。

 

今後の見通し

DMarketの代表であるブラド・パンチェンコ氏は、ゲーム産業は今後急速に発展していくとみており、DMarketは今後中心的なプラットフォームになっていくだろうと語っています。確かにDMarketはUI、UXともに現段階では一つ抜きに出ているように思いますので、今後に期待できることは間違いないと思います。

著者について

blockman administrator

BLOCKMANは仮想通貨・暗号通貨に焦点をあてて、ニュースなどをご紹介しています。 仮想通貨に興味がある大学生や社会人によって運営されています。 今後ますます普及していく、仮想通貨・暗号通貨をみなで盛り上げていきましょう!

コメントを残す